STEP CAPITAL MANAGEMENT

フィリピン情報発信・紹介・ビジネスをサポート

資料請求・お問い合わせ 0120-955-664 [受付時間]10:00 ~ 17:00 [営業日]月曜・火曜・金曜
メールはこちら

STEP OFFICIAL BLOG

フィリピンといえばビーチリゾート

2017年 5月7日

山形 則子

レジャー

こんにちは。STEPの山形です。
GWいかが過ごされましたか?
 
5月といえば日本は初夏。
一年のうちで一番気持ちがいい季節、
大好きな季節だという方も多いでしょう。
 
フィリピンの5月は夏真っ盛りです。
夏といえば海。フィリピンといえばビーチ。
今日はフィリピンのビーチリゾートについて書いてみたいと思います。
 
フィリピンは約7700もの島で構成される島国。
ちなみに日本は約6800島と言われています。
島の数だけビーチがある!
というと少し大げさかもしれませんが
常夏の気候に白い砂浜、きれいな海
がそろったフィリピンのビーチリゾートは
一度行くと病みつきになります。
 
今日はフィリピンのビーチリゾートの中でイチオシの
ボラカイ島についてご案内します。
 
ボラカイ島はちょうどマニラとセブの中間あたりに位置し
マニラ空港からもセブ空港からも1時間程度のフライトで
最寄りのカティクラン空港に着くことができます。
 
カティクラン空港からボートに乗り継いで
いわゆるビーチエリアまでたどり着くので
行きやすい場所とはいえませんが、
それだけの手間暇をかけて行く価値大!
 
ボラカイ島の売りは何と言っても白い砂の、長〜いビーチ。
とはいえ、端から端まで30分もあれば歩けてしまうので
散歩するにはちょうどいい距離ですね。
フィリピンを訪れる観光客の40%が、
このボラカイ島を訪れるというのですから
その人気のほどがうかがえます。
 
ただ、私がボラカイ島の魅力で一番声を大にしてお勧めしたいのは「夕陽」。
何も遮るもののない水平線を太陽が沈みゆく様子。
時々帆船が太陽に影として映るんです。
 
この時ばかりは海で遊ぶのも
同行者とおしゃべりするのも
全部全部やめて
ただただじ〜っと
沈みゆく太陽を眺めていたくなります。
 
ボラカイ島に行かれる際はぜひ
日程に余裕を持って行かれることをお勧めします。
きっと1日(1泊)だけで帰ると後悔しますよ(笑)
 
最後までお読みくださり、ありがとうございます。