STEP CAPITAL MANAGEMENT

フィリピン情報発信・紹介・ビジネスをサポート

資料請求・お問い合わせ 0120-955-664 [受付時間]10:00 ~ 17:00 [営業日]月曜・火曜・金曜
メールはこちら

STEP OFFICIAL BLOG

フィリピンの銀行について①

2017年 5月16日

朝木 英洋

ビジネス

こんばんは!
STEPの朝木です。

今回は皆様にフィリピンの銀行についてお話したいと思います。


・フィリピンに移住を考えている方

・フィリピンでビジネスを考えている方

・フィリピンで資産運用を考えている方



上記のような方には是非ともフィリピンの銀行について理解を深めて頂きたいです。


日本にも様々な銀行があるように、フィリピンにもたくさんの銀行が存在します。

その中でもフィリピンにおいて有名な銀行と言えばBPI(ビーピーアイ)とMetrobank(メトロバンク)辺りが有名です。

それ以外だと、

・フィリピンアイランド銀行(BPI)
・フィリピン不動産銀行(LandBank)
・フィリピン・ナショナル・バンク(PNB)
・フィリピン開発銀行(DBP)
・チャイナバンキング(CBC)
・リサール商業銀行(RCBC)
・ユニオン・バンク(Union Bank)

上記のような銀行がフィリピン人なら誰もが知っている銀行です。

弊社では、メトロバンク、チャイナバンキング、ユニオン・バンクと取引を行っているのですが、まだまだ現金主義なフィリピンです。

有事の際には直接窓口に行き、何時間も待つ羽目になることもしばしばあります。

また、家賃等の大金の支払いは小切手が基本となっています。


フィリピン人のおおらかでゆったりした性格はとても素晴らしいのですが、スピードを求められるビジネスシーンでは、困ることも多いです。


そんな、これまでのフィリピンの銀行スタイルに変革をもたらそうとしている銀行がユニオンバンクです。

ユニオンバンク
https://www.unionbankph.com/


彼らはオンラインバンクシステムを開発し、オンライン上で会社の経費、固定費、給料等を管理できるシステムを開発しました。

また、小切手に関してもオンライン上で、管理権限者がチェックすることができ、オフィスに居ながら迅速な対応を取ることができます。


このように現在、フィリピンの銀行はオンラインバンクに移行しており、これからますますビジネスシーン等も加速していくことが予想されます。

弊社でも、オンラインシステムを使用し、よりスピーディーな対応がお客様にできるように、日々進化を続けております。


これからも銀行やフィリピン不動産について、新しく、タイムリーな情報を発信して参りたいと思っております。

また、フィリピンの金融関係に興味のあられる方は気軽に弊社にまずはご相談ください。

アドバイザーが無料でお客様とお話させていただきます。

それでは、本日はここまでとさせていただきます。

最後までお読み頂きありがとうございました。