STEP CAPITAL MANAGEMENT

フィリピン情報発信・紹介・ビジネスをサポート

資料請求・お問い合わせ 0120-955-664 [受付時間]10:00 ~ 17:00 [営業日]月曜・火曜・金曜
メールはこちら

STEP OFFICIAL BLOG

フィリピン料理(現地料理)

2017年 7月2日

山形 則子

フィリピン

こんにちは。STEPの山形です。
 
皆さんはフィリピン料理、と聞いて
思い浮かぶ料理があるでしょうか?
それはどんな料理でしょうか?^^
 
比較的知られている料理としては
アドボ、レチョンなどがありますが
今、こうしてパソコンで入力していても
一発で変換されないので
辞書にも認識されていない料理かもしれません(汗)
 
私は留学中、「カレンデリア」と呼ばれる
地元の屋台のような食堂で
フィリピン人と一緒にご飯を食べたり
テイクアウトを利用したりしていました。
 
そこには肉、魚、野菜、スープからライスまで
毎日10種類以上ものお惣菜が作って
並べられているのです。
 
しかも1食100円もあれば十分お腹いっぱい!
フィリピン人のリアルな生活が垣間見れたり
よそゆきでない家庭料理が食べられたり
仲良くなっておまけしてもらえたりする
毎日が私はとても楽しかったです。
 
日本人にはカレンデリアでの食事は
お勧めしません、と言われることもありましたし
実際4年近くフィリピンに住んでいた
私の息子も、カレンデリアで食事することはない
と言っていましたが、私はお気に入りです。
 
あ、書いているうちに食べたくなってきました(笑)
 
とはいえ、初めてフィリピンへ行くのに
屋台へ行く勇気なんてないよ!
という方のために
レストランで食べるフィリピン料理を
ご紹介したいと思います。
 
まずお勧めしたいのは
グリーンマンゴーシェイク!
あ、お料理ではありませんね、すみません。
でも甘すぎない、リンゴのような
グリーンマンゴーのシェイクは
一度試していただきたいです。
 
次にシシグ。
豚肉のいろんな部位を混ぜ合わせて
味付けをしてあるお料理ですが
とても日本人の口に合います。
フィリピン料理屋さんで何を頼んでいいかわからない!
というときは「シシグ」と言っておけば
間違いないことでしょう。
 
そして、シニガンスープ。
特筆すべきシニガンスープは、
マニラのカジノ施設・ソレイアの地下の
フードコートのものが一番美味しかったです。

シシグとかシニガンスープを食べたら
「フィリピン料理を食べた」と胸を張っていいはずです。
 
他にもお祝い事には必ず出されるレチョン。
豚の丸焼きです。
ショッピングモールのフードコートにも
豚が「そのまま」の姿で丸焼きにされ
鎮座しているのを見ると
最初の頃はギョッとしました。
 
でも、食べると美味しいんですよね〜
 
ちょっとツウな感じを気取るなら
おやつの「バナナQ」と「カモテQ」もお勧めです。
カモテというのはさつまいもで、
バナナやサツマイモを油で揚げて
そのまわりに砂糖をまぶしたもの。
 
カモテQは大学芋に近い食べ物で
バナナQは大学芋のバナナ版だと思っていただければ
近いものを想像していただけるかもしれません。
 
フィリピン料理が食べられるレストランは
KUYA Jが比較的美味しく、お店の数も多いです。
フィリピンへ行かれる際は、訪ねてみてはいかがでしょうか?
 
今日も最後までお読みいただきありがとうございます。