STEP CAPITAL MANAGEMENT

フィリピン情報発信・紹介・ビジネスをサポート

資料請求・お問い合わせ 0120-955-664 [受付時間]10:00 ~ 17:00 [営業日]月曜・火曜・金曜
メールはこちら

STEP OFFICIAL BLOG

【フィリピン人の英語】

2017年 8月13日

山形 則子

フィリピン

こんにちは。STEPの山形です。
 
夏休みも早、終盤戦。
この夏は、どこかへ出かけられましたか?
 
実はここ数年、休暇を利用して
フィリピンへ英語留学される方が増えています。
 
フィリピン人は英語のネイティブ・スピーカーではないものの
英語も公用語の一つとされており
多くのフィリピン人は小学生のうちから英語に慣れ親しみます。
 
学校教育においても、学年が上がるごとに
英語による授業数が増えるため
大学を卒業している人は、苦もなく英語を話します。
 
フィリピン人のビジネス英語指数は
世界ナンバーワン(2013年・アメリカ合衆国のGlobalEnglish社調べ)
というのもうなづけます。
 
フィリピン人の英語というと
「なまってないの?」
と聞かれることもありますが
決してそんなことはない、と感じています。
訪れた数カ国の東南アジアの国々と比べても
ピカイチできれいな英語だと思います。
 
発音がクリアで聴きやすく
英語に自信がない人でも聞き取れたり、
こちらの英語が通じたりするので
私たち日本人にとっては、耳に優しい英語です。

とはいえ、タクシードライバーや
サリサリストア(地域の雑貨屋さん)の店員さんなどの中には
発音が微妙にスペイン語なまりで聞き取り難いこともありますが。
 
実はフィリピン人はネイティブ・スピーカーではなく
英語を第二言語として学んだフィリピン人だからこその
「英語を教えるコツ」を心得ています。
また日本とは全く異なる学習法にもヒントがありそうです。
 
加えてフィリピン人のホスピタリティ。
相手の言葉を理解しようとする思いやりや
寄り添う気持ちがあるからこそ
フィリピンで英語を習うことに
価値を見出す人が増えているのです。
 
私自身もフィリピン留学経験者として
ぜひ一度留学をお勧めしたいとは思いますが
日本国内でも、もし身近にフィリピン人のお知り合いがいたら
英語で話してみてください。
今までとは違う一面に出会えるかもしれません。
 
今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。