STEP CAPITAL MANAGEMENT

フィリピン情報発信・紹介・ビジネスをサポート

資料請求・お問い合わせ 0120-955-664 [受付時間]10:00 ~ 17:00 [営業日]月曜・火曜・金曜
メールはこちら

STEP OFFICIAL BLOG

GORORDO(ゴロルド)

2017年 12月5日

朝木 英洋

お知らせ

皆さんこんばんは!!
STEPの朝木です。

今までいくつかの物件をご紹介してきましたが、
すべてメトロマニラ周辺になります。

今回ご紹介するのは、リゾート地で有名なセブ島の物件
GORORDO(ゴロルド)について
ご紹介させて頂きます。

この物件の魅力を一言でお伝えすると、
「ホテルのようなコンドミニアム」
です!!

この物件は、まさしくホテルのようです!!
では、どのような物件か?
皆さんにご紹介していきますね。

既にお伝えしていますが、
日本にいながら物件を所有するうえで重要な点は、

・立地
・住む人の確保、管理
・収入

ですよね。

この重要な点を1つ1つお伝えしていきます。
まずセブ島ですが、日本から直行便が出ており、
4時間半前後で到着します。

フィリピンの真ん中に位置し、
メトロマニラから飛行機で1時間ぐらいですから、
気軽に行ける場所に位置しております。

そんなセブ島のイメージは、リゾートですかね。
でも、フィリピンでは、第二の都市として
非常に注目を集めているのも事実です。

そのため、様々な企業が進出しており
ビジネスでも非常に大きな発展をとげているのも事実です。
そんな場所であるからこそセブ島の地価については、
年々上昇しております。

また、今回の重要な点でもある「立地」についても
非常に良い場所に建設されます。

どのように良いかと言いますと、
セブ市の中心地で、全ての施設(モール、病院、オフィス街)が
歩いて行ける距離にあることです。

特にセブ市内には、2つのメイン道路がありますが、
この2つの道路が重なる場所に建設されるため、
訪れる方は必ず目に留まること間違いなしです。

更にこの物件の魅力は、
「購入後の手離れが良い」という事です。

これは、重要な点の
「住む人の確保、管理」、「収入」
に関わってきます。

では、どのように関わっていくか?
全ての鍵は、今回サポートしてくれる会社が鍵となります。

それが、“SUMERSET”です。

この“SUMERSET”は、世界でも有名な管理会社で、
世界各国にこの“SUMERSET”は存在し、
事業展開しております。
もちろん日本にもありますよ。

では、なぜ“SUMERSET”が
今回サポートすることが重要なのか?

冒頭にお伝えした「ホテルのようなコンドミニアム」
に関係してきます。

それは、この物件に住む方は、
「中長期滞在者」
が対象となるからです。

セブ島は、ビジネスでも非常に重要な役割も持っており、
諸外国から多くの企業が進出しております。
その会社の役員や駐在員の方々が半年、1年など
中長期的に滞在される方が非常に多くおられます。

その方々を対象にした物件となります。
その滞在者を世界各国から探してもらえるのが、
“SUMERSET”の魅力の1つとも言えます。

また、滞在されている間の
日常のメンテナンス(掃除、クリーニングなど)や
業務サポート(コンシェルジェ業務)
もサポートしてもらえます。
ほんとホテルのようですよね!!

更にもう1つの魅力が、「収入システム」です。

通常、住む方から家賃収入として
得るのが多いかと思います。
もちろん住む方がいなければ、
収入はありませんよね。

この物件は、
コンドミニアム所有者全員へ「均等分配」
となります。

計算方法は、以下の通りです。

コンドミニアム全体の純利益÷総平米数=1平米数あたりの単価
1平米数あたりの単価×所有平米数=収入

「均等分配」とする事で、
もし自分の部屋にお客様がいらっしゃらなくても
必ず収入が得られ事になります。

まさしく、物件購入者目線で考えられた物件ですよね。
私自身、このような手離れの良い物件は、
見たこと事が無かったので、
皆様にお勧め出来る良い物件の1つとして
お伝えさせて頂きました。

まだまだお伝えしたいことはありますが、
あまり長くなってもいけませんので。

“GORORDO”は、
弊社ウェブサイトでより細かい所までご紹介しております。

写真や動画などもありますので、
完成後の立地や間取りなども
より具体的にイメージして頂けると思います。
ご興味のある方は、ぜひ一度ご覧頂ければ幸いです。

⇒ https://step-ph.jp/property/?information=Gorordo

私たちは、フィリピンの状況を分析し、
日本に居ながら安心して持てる物件を
ご紹介したいと考えております。

だからこそ、今回の物件についても、
自信をもってご紹介できる内容となっております。
それでは、今後も魅力的な物件をご紹介していきます。

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。