STEP CAPITAL MANAGEMENT

フィリピン情報発信・紹介・ビジネスをサポート

資料請求・お問い合わせ 0120-955-664 [受付時間]10:00 ~ 17:00 [営業日]月曜・火曜・金曜
メールはこちら

STEP OFFICIAL BLOG

【クリスマスには市庁舎もライトアップ】

2017年 12月24日

山形 則子

フィリピン

メリークリスマス!STEPの山形です。
 
今日はクリスマス・イブですね。
フィリピンはキリスト教国なので
クリスマスのお祝いがことのほか盛大であることは
かねてよりお伝えしていますが
 
なんと!フィリピンでは、
お役所でもクリスマスの飾り付けをするのです。
 
写真は私が留学中に見た、セブの市庁舎です。
 
こういった季節のイベントはもちろんですが
フランスでテロが起きた際には
この市庁舎はトリコロールにライトアップされました。
 
日本のように、特定の宗教の話はタブーとされている国
役所は中立であり特定の意見を支持する文化がない国
では少し考えにくいことです。
 
このように国が違えば、役所の立ち位置も変わります。
また、クリスマス・イブは聖夜とも呼ばれ
一年のうちでも敬虔に、神聖な気持ちで過ごす
イメージがありますが
 
残念ながらクリスマス前はフィリピンでは
ひったくりなどの犯罪が増えるとも言われています。
 
それは「何よりも家族を大切にする」文化によるもの。
一部のごく貧しい人たちも、家族への愛はひとしお。
 
何が何でも家族へのプレゼントを用意したい!
という気持ちが、犯罪を引き起こすのだとも言われます。
 
クリスマスの時期にフィリピンへ渡航される際は
くれぐれもご注意ください。
 
かといって「文化の違い」という言葉で
片付けられるものでもなければ
放置されて良いものでもありません。
 
私たちは日夜このような状況が改善されるべく
多くの雇用を生み出すために事業に邁進しています。
 
今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます。