STEP CAPITAL MANAGEMENT

フィリピン情報発信・紹介・ビジネスをサポート

資料請求・お問い合わせ 0120-853-677 [受付時間]10:00 ~ 17:00 [定休日]水曜・土曜・日曜・祝日
メールはこちら

STEP OFFICIAL BLOG

フィリピンの安心感

2016年 3月12日

小嶋レイ子

フィリピン

こんばんは!STEPの小嶋レイ子です。
本日もフィリピン情報をお伝えします♪


 

【フィリピンの安心感】

 
 

先日マニラのマカティにある
「グリーンベルト」に滞在しました。
 

グリーンベルトとは「みどり」で形成した帯のこと。
 
都市計画分野では都市の保護政策で行う緑化帯で
都心の人口密度増加による市街地
住宅地の無秩序な拡大を阻止するために
設置された森林帯、公園緑地系統などがあります。
 

イギリスで発祥したものですが
日本をはじめ世界中にあります。
 

マニラのグリーンベルトは、緑あふれる並木道。
散歩しているだけで、気分が良い場所です。
 

ゴミなどはほとんど落ちておらず
クリーンな環境。
 

ショッピングも充実しています。
エルメスやヴィトンなど
世界ブランドのショップが並び
新作も沢山並んでいます。
 

スターバックスや有名な飲食店もあり
日本食はじめ、世界の料理が味わえ
セキュリティー(警備員)も多く安心して過ごせます。
 

金融街に近いこともあり
集まる人々は、フィリピンの方だけでなく
ヨーロッパ、アメリカ、中東など
グローバルな雰囲気があります。
 

女性同士でも深夜に出かけられるほど
治安が良い場所もあるのです。
 

フィリピンというと、まだまだ危険
汚い、臭いなどのイメージが先行していますが
グリーンベルトのような
何度も行きたくなる都市もあるのです。
 

私はその雰囲気は
シンガポールに近いなぁと感じました。
 

日本の皆さんにも一度は足を運んでほしい
「グリーンベルト」です♪
 
 

話は変わりますが
フィリピンの銀行も国際化が
始まっているようです。

 

1月「三菱東京UFJ銀行」が
フィリピンの「セキュリティバンク」に出資し
株式の約20%を取得しました。
大株主です。
出資金額は約1000億円!

 

日本国内の市場で伸び悩む中
成長が見込めるアジアでの事業基盤の拡大を
図ってとのことです。

 

「セキュリティバンク」はフィリピン国内第7位
総資産は約1兆2000億円で
フィリピンで262支店を展開しています。

 

マニラを歩いていると
支店やATMをよく見かけます。

 

三菱東京UFJ銀行は15~18年の中期計画で
アジア金融サービスを伸ばそうとしているそうです。

 

フィリピンの「セキュリティバンク」と聞くと
大丈夫?不安…と思う人も
三菱東京UFJだったら「安心」となりますよね^^

 

知名度、規模など、目に見えたことで
判断することは多いと思いますが
実は違うという可能性もあります。

 

私たちは「本質を見極める力」が
ますます必要な時代に生きているのかもしれませんね。

 

そんなフィリピンでのマネーレンディング
みなさんに知っていただきたいと思います。

 

最後までお読みくださりありがとうございました。